【本当に住みやすい街大賞2023】第5位 辻堂:再開発で勢いが増す、アーバンとリゾートの雰囲気が調和したシーサイドタウン

「ARUHI presents 本当に住みやすい街大賞」とは、理想ではなく、実際にその地域で“生活する”という視点から、「発展性」「住環境」「交通の利便性」「コストパフォーマンス」「教育・文化環境」の5つの基準を設定し、国内最大手の住宅ローン専門金融機関であるアルヒ株式会社の膨大なデータをもとに、住宅や不動産の専門家が参画する選定委員会による公平な審査のもと「本当に住みやすい街」を選定したランキングです。
今回は2022年12月に実施した「本当に住みやすい街大賞2023」にランクインした街について、それぞれどのような点が評価されているのか詳しく紹介します。

>「ARUHI presents 本当に住みやすい街大賞2023」結果発表ページはこちら

※審査基準の詳細はこちら>>

辻堂ってどんな街?

湘南エリアにあり、鎌倉や江の島などの観光地にも近いJR東海道本線「辻堂駅」(神奈川県藤沢市)。駅から車で約8分の距離に海が広がり、湘南らしいリゾート感あふれる雰囲気が感じられる一方、駅前には大型の商業施設もありにぎわいを感じられます。また海側のエリアには別荘などを含む住宅街があり、テレワークにより勤務形態や通勤頻度が変化した人たちの移住先としても注目を集めています。

辻堂駅の口コミや住みやすさを「TownU(タウニュー)」でチェック(無料・登録不要)

【発展性:4.00点】北口の再開発をきっかけに増した街の勢いが継続中

辻堂駅周辺の工場跡地再開発事業「湘南C-X(シークロス)」により、北口エリアが大きく発展。土地面積約1ヘクタールの「藤沢市立神台公園(シークロス公園)」や「湘南藤沢徳洲会病院」など、多様な都市機能を持つ拠点を形成しています。また、大型ショッピングセンター「テラスモール湘南」の誕生によって辻堂エリア以外からも多くの人が訪れるようになり、めざましい発展を遂げています。
ほかにも首都圏中央連絡自動車道(圏央道)~新湘南バイパスの開通完了に続いて、国道1号線拡幅が予定されており、車でのアクセス性向上によるさらなる発展が期待されています。

【住環境:4.50点】大型商業施設や病院など施設が充実

駅北口に直結する大型ショッピングセンター「テラスモール湘南」や駅前の「Luz湘南辻堂」など、生活圏内に買い物施設が充実。さらに、駅から徒歩7分ほどの場所には総合病院「湘南藤沢徳洲会病院」もあり、万が一の際も安心です。
再開発された北口エリアは歩道の道幅が広がり、駅周辺の踏切が廃止されアンダーパスとなったことで交通渋滞が緩和。安全性が高まり、駅南北の往来も便利になりました。

一方、海側に位置する駅南側のエリアは昭和初期からの別荘地が形成されており、駅周辺と比べると静かな住環境です。駅から南に2キロメートルほどの場所には「辻堂海岸」があり、家族で海水浴やマリンスポーツが楽しめます。

駅から車で約6分の場所にあり、リゾートのような雰囲気が感じられる「辻堂海浜公園」は、ジャンボプールや交通展示館なども備えています(画像素材:PIXTA)

【交通の利便性:3.15点】都心の主要駅へ乗り換えなしでアクセス

辻堂駅からは、横浜駅まで約25分、品川駅までは約40分でアクセス可能。品川駅や新宿駅、渋谷駅、池袋駅へは乗り換えなしで行くことができるため、通勤や通学にも便利です。
また、隣の藤沢駅にはJR以外に小田急江ノ島線と江ノ島電鉄線が乗り入れているため、多方面へスムーズに移動できます。

葉山や逗子、鎌倉などの人気観光エリアが近く、休日の道路は混雑しがちですが、辻堂駅から車で約10分の場所に「新湘南バイパス藤沢IC」があり、圏央道を経て東京方面へ向かえるなど、自動車を所有する人にとっても便利なエリアです。

【コストパフォーマンス:3.15点】藤沢エリアや茅ヶ崎エリアと比べるとリーズナブル

辻堂エリアは、近隣で人気の高い藤沢エリアや茅ヶ崎エリアと比べると、分譲マンションや建売住宅が割安価格で見つかるエリアでした。しかし、辻堂の注目度アップに伴い住宅価格も急上昇しているため、以前ほどリーズナブルな印象ではなくなってきています。とはいえ、駅前商業施設の充実などを考慮すると、コストパフォーマンスは依然高い水準を保っていると言えるでしょう。

湘南エリアの海岸では規模が小さく、のんびりした雰囲気の「辻堂海岸」。天気が良い日は富士山も望めます(画像素材:PIXTA)

【教育・文化環境:3.65点】公園や病院が増え、子育てしやすい環境に

北口の再開発や「テラスモール湘南」の開業に伴って新築マンションや戸建て住宅が増え、人口も増加。それに合わせて病院や公園も増えています。

「辻堂海浜公園」や「辻堂海水浴場」などの自然あふれるスポットも近くにあり、子どもがのびのびと遊べる環境です。そのほか駅徒歩約5分の場所には、学習塾や音楽教室などの子ども向け教室や保育園などが入る「ココテラス湘南」もあり、子育てしやすい環境と言えます。

【選定委員会による総括】北口の再開発で飛躍的に発展し利便性がアップ

北口の再開発や「テラスモール湘南」の誕生により駅周辺の安全性や快適性が向上するなど、飛躍的に発展を遂げた辻堂。海側のエリアではマリンスポーツや海水浴が楽しめるリゾートのような雰囲気も感じられ、都会的な街並みと自然な雰囲気が共存する魅力的な街です。街の発展に伴って人口が増えてきたことで病院も増加し、子育て世代にとってますます住みやすい環境になってきていると言えるでしょう。

生活面や交通面の利便性に対して依然高いコストパフォーマンスを維持している辻堂は、居住地の候補として加えるに足る街です。

辻堂駅の口コミや住みやすさを「TownU(タウニュー)」でチェック(無料・登録不要)

>本ランキングに関するメディア掲載・取材に関するお問い合わせはこちら

※本記事の掲載内容は執筆時点の情報に基づき作成されています。公開後に制度・内容が変更される場合がありますので、それぞれのホームページなどで最新情報の確認をお願いします。
~こんな記事も読まれています~

この記事が気に入ったらシェア