クレジットカードは何枚ぐらいもっている? 1ヶ月あたりの平均利用回数や金額は?

現金以外で支払いをする「キャッシュレス決済」の普及が進んでいますが、電子マネーやQRコード決済、プリペイドカードなどさまざまな種類があるなかで、最も多くの人に使用されているのが、クレジットカード決済です。複数のカードを使い分けている人も多いと思いますが、何枚くらいのクレジットカードを所有し、どの程度利用しているのでしょうか。

クレジットカードの平均保有枚数は3.0枚!

クレジットカードの平均保有枚数
出典:JCB「クレジットカードに関する総合調査2022年度版調査レポート

株式会社JCBが「クレジットカードに関する総合調査」を実施。クレジットカードを保有している人を対象に保有枚数を調べたところ、平均3.0枚という結果に。そのうち携帯しているのは2.0枚で、過去5年間の調査結果と比較してほぼ変動がありませんでした。保有枚数は女性より男性の方が多く、年齢が上がるごとに保有枚数が増える傾向が見えました。

クレジットカードの平均利用頻度は、6.8回

クレジットカードの月間平均利用率
出典:JCB「クレジットカードに関する総合調査2022年度版調査レポート

1番多く使用するクレジットカードは、毎月どの程度の頻度で使用しているのでしょうか。調査の結果、月平均の利用頻度は6.8回という結果に。過去の調査結果と比較すると、徐々に利用頻度が増えていることが分かりました。2番目に多く使用するクレジットカードの月平均の利用頻度は3.2回。こちらも過去の結果と比べて微増傾向にあります。

クレジットカードの月間平均利用金額
出典:JCB「クレジットカードに関する総合調査2022年度版調査レポート

1番多く使用するクレジットカードの月平均の利用金額は6.62万円で、2番目に多く使用するクレジットカードは2.46万円。月平均の利用頻度と同様、いずれの利用金額も上昇傾向にあります。

今回の調査結果により、クレジットカードは複数枚を持ち歩き、使い分けていることが分かりました。また、クレジットカードの利用回数や利用金額はゆるやかながら増加傾向にあり、キャッシュレス化が進んでいることを感じさせます。
同調査によると、86%の人が保有しているというクレジットカード。今後ますます利用の機会が増えそうですね。

※本記事の掲載内容は執筆時点の情報に基づき作成されています。公開後に制度・内容が変更される場合がありますので、それぞれのホームページなどで最新情報の確認をお願いします。
~こんな記事も読まれています~

この記事が気に入ったらシェア